この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生体エネルギー 0宣言の家 完成見学会

先日、長野県に生体エネルギーの勉強に行ってきました。

生体エネルギーとは、もともとは、いまだに化学的に解明されていない「連作障害」を克服したという農業の技術です。

現在では、農業だけではなく、様々な産業でその技術を応用して活用されています。

有名なところでは、

女性に人気のエバメール化粧品

そして、住宅では、我々中グループが入会している住環境想造研究会です。


正直、最初は目に見えないものですので、半信半疑というか、以前から知り合いであった理事長でもある千葉の伊豆山建設の伊豆山社長が取り入れていたこともあり、

「あやしいなぁ。。」と思いましたが、

「生ゴミのにおいがしない」

「花粉症がよくなったみたい」

「仏壇の花が長持ちするようになった」

「体調が良くなった」


などなど、お客様から、数多くの声が寄せられるようになりました。

息子も、キーパーの手袋をしていると、皮が剥けるほど荒れていて、いろいろな薬を付けていたのですが、ぜんぜんよくならずにいました。

ところが、生体エネルギーのクリームを塗ったところ、あっと結う間によくなり、今では、我がで家一番の「生体エネルギー信者」です。


あしたから、2日間、お客様のご好意で生体エネルギーを取り入れた家の完成見学会が開催されます。

是非、体感してみてください。

また、スタッフもなかなかうまく説明できませんので、わかりやすいDVDがあります。

来場者にはプレゼントしています。


それにしても、生体エネルギー恐るべしです。。

そこに、0宣言ですから、もう、鬼に金棒どころではありません。

ほんとうに、自分で言うのもなんですが、「理想の家」ですね。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。