この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喜多方市 二世帯住宅 地鎮祭



レッドシーダーのティンバーフレームです。

なかなか、進入路が河川敷で、今までハウスメーカーや地元の工務店が何度もチャレンジしたのですが、許可が下りなかったそうです。

今回、関係者の努力と、強運とタイミングが全てそろい、その誰もが無理だと思っていた難関をクリアーし、ようやく念願の地鎮祭にたどり着きました。

あきらめない気持ちと熱意が伝わったのだと思います。

そして、Iさんには、もう一つのおめでたが、、、

家の完成と同時くらいに、新しい命が生まれる予定です。


それでは、iさん、今後ともよろしくお願いいたします。




Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。