この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猪苗代町 二世帯住宅

sp52400101.jpg

地元、猪苗代町内で和風の二世帯住宅の地鎮祭が執り行われました。

工場と開発を進めていた15センチ角(5寸角)の杉の柱と、地松(赤松)の梁の組み合わせになります。

間取りは、2世帯には珍しいフルオープンなスペースが特徴です。

また、おじいちゃんが家相にとことんこだわり、ほぼ、完璧な家相の間取りとなっています。

9月のお彼岸前には完成予定ですが、地元ということもあり、お施主さんも全面協力で、工事中の見学はもちろん、完成見学会、また、完成後の見学もいつでもOKとのことですので、ご興味のある方は、いつでもご連絡ください。

上棟は、6月末予定です。




Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。