この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

愛知県近県の皆様、いよいよ、明日からです。

何度も告知してますが、明日から愛知県稲沢市にて完成見学会が開催されます。

レッドシーダーのログハウスとティンバーフレームの全国展開を開始して丁度1年が経ちました。

今回の完成見学会は、昨年の静岡のマシーンカットに続いて、地元の提携工務店さんの物件として2件目になります。

今回も、前回の静岡に負けないくらい見所満載ですが、私が一番見てほしいのは、ログハウスとティンバーフレーム未経験の工務店さんでも、全く心配がないというところです。

しかも今回施工した笠井建設さんは、和風を得意としてるところで、笠井社長のセンスの悪さは・・・

今までの問い合わせの中で、未経験の提携工務店さんで同じクオリティーで工事が出来るのか心配だという質問が一番多かったのですが、笠井社長と完成した家を交互に見てもらうと、これは大丈夫だと安心して頂けるはず。。。

もちろん、初めてですと、色々と、提携工務店さんと本部の打ち合わせ等の手間は多くなりますが、技術的な心配は一切ありませんし、かえって、我々にとって新鮮な部分がたくさんあり、勉強させられた部分の方が多いかもしれません。

今回の見学会には、千葉や長野県や山梨県からも予約を頂いています。


また、春から、三重県、千葉県、そして、福島県とティンバーフレームが次々と着工します。

モニターハウスキャンペーン
にも、多数申し込みを頂いていますので、今年は全国にレッドシーダーのログハウスとティンバーフレームが建つと思います。

是非、この機会に本物の家を見て頂ければと思います。

今回、残念ながら私はどうしても行けないのですが、本部からは佐藤部長が21日、22日と行きます。

さらに、この方センスの悪い社長や、そして、施主さんも皆さんのお越しをお待ちしています。

みなさん、本当に言い方ばかりですので、気軽に何でも聞いてください。


それでは、詳しくはこちらをご覧ください。




Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://0242721769.blog98.fc2.com/tb.php/804-7393fd72