この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッドシーダーの表彰台

2010年 カナダのバンクーバーで開催される冬季オリンピックで使用される「木製」の表彰台が公表されました。

樹種は、スペリアルシーダーホームズのこだわりの木材でもあるウエスタンレッドシーダーだそうです!

image018.jpg

image017.jpg


サイズは、長さ480cm ~1525cm 奥行170cm~500cm 高さ30cm~60cm 重さ200kg

台数は全部で23台。全てブリティッシュコ・­ロンビア州産の木材を使用。使用された樹種は18タイプ。

それぞれの各表彰台はその樹種が植生する地域­及びコミュニティーから寄付された木を使って制作しました。例えば、アルペンスキー会場と­なるウィスラー・クリークサイドでは、レブル­ストーク・コミュニティー・フォーレストのウ­エスタンレッドシダー材を使用しました。

『木材寄付の呼びかけに、非常に多くのコミュ­ニティー(企業、民間、団体、ファーストネー­ション)から、リスポンスがあり、地域の人々、そしてBC州全体がオリンピックに対す­る熱意を示してくれました』と、昨年末来日し­た林業大臣パット・ベル氏。

表彰台に関する詳細情報:www.gov.bc.ca/for

競技スケジュールと表彰式の詳細情報:www.vancouver2010.com


また、2006年に来日したゴードン・キャン­ベル首相は、『寄付された木材によって制作さ­れた表彰台一つひとつに、寄付してくれた人、そしてどの地域からその木材がやって来たの­か、このブリティッシュコロンビア州そのもの­の成り立ち、物語が込められています。 メダ­ルを受け取る選手がこの表彰台に上がる時、ブ­リティッシュコロンビア州に生きる人々の物語を感じてもらいたい。』とコメントしました。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://0242721769.blog98.fc2.com/tb.php/777-e8a1f9a2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。