この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

電磁波について

勉強すればするほど電磁波の怖さが身にしみます。

ちなみに、自宅も数年前にガスからIHに交換したばかりです。。。

特に、IHヒーターの電磁波は、メーカーは大丈夫と行っていますが、色々調べると全然大丈夫じゃないんですね。

ネットで調べると色々出てきますが、ここが分かりやすいです。


かなり分かりやすく言うと、世界でIHヒーターが使われているのは日本だけらしいのです。

これだけの技術国であり、輸出国でありながら、IHは、輸出されていない、、、

その理由は、、、

これだけで分かりますよね。


余談ですが、サイディングや合板フローリングやドアなどの、日本の住宅にほとんど使用されている新建材も、全く輸出されていません。

要するに、住宅産業だけは、海外では、さすがの日本もまったく相手にされていないということです。

ハウスメーカーが海外に進出という話も聞きますが、そのまま持っていったら、絶対に成功しないでしょうね。

ちなみに、海外の人が日本の最近の住宅を見てどう思うかというと、テレビなどで大道具さんがつくるセットみたいな感じに見えるそうです。

要するに、ぺらぺらの偽物をばたばたと使って建ててるような感じらしいです。

ひどい建物だと、テレビや映画のセットの方がましかもしれませんね。


ということで、「0宣言」でも「IHヒーター0」という宣言をさせて頂いたように、IHヒーターは使いません。

どうしても、オール電化という方には、まだまだ。メジャーではありませんが、「スーパーラジエントヒーター」というのがあります。

IHとの差額も5万円程度ですので、お勧めします。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://0242721769.blog98.fc2.com/tb.php/766-ce8f7315