この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

薪ストーブ ビフォー・アフター

自宅の薪ストーブをメンテナンスしました。

今まで、風間君に頼りっぱなしでしたが、今年は、やってくれそうにもないので・・・

昨シーズンが終わってそのままにしておいたきたない状態をピカピカにしました。


<その1 煙突>

DSC_5961_20091124134304.jpg


表面の塗装が剥げて、悲惨な状態が、↓

DSC_5969_20091124134328.jpg



<その2 本体>

DSC_5959_20091124134356.jpg


錆と汚れが、↓

DSC_5971_20091124134428.jpg



<その3 ガラス>

DSC_5956_20091124134624.jpg


汚れ放題のガラスが・・・

DSC_5975_20091124135122.jpg




<その4 全体>

DSC_5957.jpg


ピカピカ

DSC_5973_20091124135312.jpg



<結論、、>

やっぱり、本物はいいですね。

手を入れれば、入れるほど愛着がわき、味わいと、何とも言えない所有感が増します。

長ーく使える男の道具ですね。

DSC_5988_20091124135401.jpg



薪ストーブ、最高です。。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://0242721769.blog98.fc2.com/tb.php/723-261aba5d