この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

WEB見学会 和風ティンバー

見学会に来れなかった方の為に、WEB見学会です。

『樹齢150年以上のレッドシーダーの6寸角でつくる2世帯住宅』

<コンセプト・希望>
(全体)
・100年超の家を解体しての建て替えでしたので、最低でも100年、いや、200年以上に長持ちする家
・メンテナンスコスト、光熱費のランニングコストなど、建築後の費用もなるべくかからない家

(外観)
・ごくごく、普通で、目立たない、農村に溶け込むデザイン
・メンテナンスがかからない外壁
(内観)
・3世代が仲良くコミュニケーションがとれると同時に、プライバシーが保たれる可変空間
・当然、天然自然素材、そして、生体エネルギーを使用した住むだけで健康になる健康増進住宅

大きな部分だけ書き出しましたが、この条件を全て満たすのは、レッドシーダーのティンバーフレームとダブル断熱の組み合わせしかありませんね。
(もちろん、ご予算内で←これ重要))


それでは、どうぞご覧ください。

arai02_20090726190940.jpg

arai11.jpg

arai29.jpg

arai08.jpg

arai09.jpg

arai13.jpg

arai30.jpg

arai18.jpg

arai17.jpg

arai19.jpg

arai21.jpg

arai22.jpg

arai24.jpg

arai27.jpg

arai28.jpg

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://0242721769.blog98.fc2.com/tb.php/660-714d56b2