この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

ライフデザイン

にほんブログ村 住まいブログへ

人気ブログ
人気blogランキングへ



今まで、いかにカッコ良く、オーナーのライフスタイルに合った建物をつくるか、いかに、良いものを安く出来るか、、、


というハード面ばかり考え、仕事に取り組んできました。



しかし、もちろんそれも大事ですが、少なくとも、それと同等か、もしくは、それ以上大事なことがあることに気がつきました。


家を建てるということは、数千万という莫大な費用がかかります。

まして、ほとんどの人が住宅ローンをくんだり、貯金を取り崩したりして建てます。



単純に大きな借金をするわけですから、人生におけるリスクも大きく変わります。


当然、だれでもそのリスクを最小限に回避したいわけです。


・・・・にもかかわらず、



銀行は、しっかり勉強もせずに銀行の都合で自分達の都合のいい(利益の大きい)住宅ローンを勧めています。


保険会社も同じく、自分達の都合のいい(利益の大きい)保険を勧めています。


ほとんどの人が詳しい内容も分からないまま、判子を押してしまいます。


そして、、、我々工務店、ハウスメーカーも、同じようなものです。



要するに、住宅を建設することによって、かかわってくる主要なこの三社が、それぞれ自分達の都合だけ考えて商品を勧めて売ってしまっているのが現状なのです。



結果、どうなっているでしょうか、


もちろん、運よく、幸せな人生を送っている人はいるでしょう。


ただし、それは、本当に運が良いだけです。


周りを見渡してみてください。



間違った住宅ローンを組んでしまった(組まされた)ために、住宅ローンを支払い続けることが出来ずに、破産してしまった人、


間違った保険に入らされ、万が一の場合のリスク回避がしっかりしていなかったために、破産してしまった人。



そこまで行かなくても、家を建てたばかりに、毎日の生活が苦しくなり、


大好きなタバコやお酒が飲めなくなったり、


車が買えなくなったり、


子供の教育費に十分な資金を出せなくなってしまったり、


お金が原因で、夫婦喧嘩が多くなったり、、、、、



まとめると、


家を建てる大きな目的の一つには、今までよりも快適で幸せな生活を送りたいからだと思います。


・・・にもかかわらず、上記のようなことがおきるということは本末転倒ではないでしょうか。


そんなことなら、いっそのこと、住宅建築などは止めたほうが良いとさえ私は思います。



正しい資金計画をして、正しい住宅ローンを選び、正しいリスク回避(保険の見直し)をして、正しい工務店を選ぶ。


そうすれば、大きな借金をしても、今まで以上に快適で幸せで、そして、安心した人生を送ることが可能になります。


グリーンライフでは、そうした建物以外の部分にも力を入れ、専任のスタッフが皆さんのライフデザインをさせていただきます。


定期的に、住宅ローンと保険の見直しの勉強会を開催しておりますので、是非、都合の良い日にご参加ください。



資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://0242721769.blog98.fc2.com/tb.php/59-6bc4b240