この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表敬訪問

スペリアルシーダーホームズのスタートするにあたり、カナダのビックロックホームズ社をはじめ、たくさんの方々のご協力を頂いております。

昨日は、まず、カナダウッドさんを訪問させて頂きました。

1_20090403140251.jpg

凄いタイミングで、一昨年のカナダツアーでお世話になった、Tanakaさんが、4月1日付けで、レッドシーダーのプロモーション担当になられたのこと。
レッドシーダーのカタログや各種イベント等で、全面的に協力して頂くこととなりました。

9月には、カナダツアー第二弾を計画しようという話もありますが、今回は業者様向けとなります。


次に、レッドシーダーの70%のシェアを持つ、マックミランブローデル株式会社様へ

2_20090403141004.jpg

日本代表の執行さんも、一昨年のカナダツアーでお世話になりました。
今回のプロジェクトを説明したところ、こちらも全面的に協力して頂けると言うことで、心強いです。
70%のシェアというと、考えてみると凄いですよね。

これだけ、レッドシーダーをこよなく愛する人たちが集まったグループは世界を探してもないのではないでしょうか。

いや、まちがいなく、世界史上最強です。

材料の供給側の体制は整い、全国の施工技術が高い工務店さんとのネットワークにより、施工側も整いつつあります。


最高のメンバーと最高の樹種で、耐久性の高い家をコストを最大限抑えて建てることが出来る。

嘘のような理想の形が、急速に出来上がってきました。


あとは、皆さんからの受注を待つばかりとなりました。

全国からのお問い合わせをお待ちしています。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://0242721769.blog98.fc2.com/tb.php/570-bb09cfc3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。