この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

セミナーお礼

img_0192.jpg

昨日は、セミナーに大勢ご出席いただきありがとうございました。
私は、残念ながら、地区の総会があり、どうしても出席できませんでした。

ということで、主催者の代表がごあいさつできなくて申し訳ありませんでした。
代わりに、グリーンライフの宴会部長?である風間くんが司会件ごあいさつをしてくれたようですがどうだったでしょうか。
彼も、会津出身というか、会津の住民ですのでよろしくお願いします。

それはそうと、今回のセミナーも大盛況だったらしく、大田先生も、話してて、反応も良く、気持ちよかったとのことでした。

大田先生の地元である関西に比べると、会津の人は引っ込み思案でお人好しというイメージですが、そんな事は無かったようです。


今日から、北会津村にて、農家の3世帯住宅が始まりました。
施主さんは、第一回目のセミナーに出席者された方です。
建て替えで、まずは解体ですが、100年以上の建物で、再利用できる材料はなるべく再利用して建てようというコンセプトです。
再利用できない柱や梁は、もちろんレッドシーダーです。

多分、会津の家にはぴったりのコンセプトではないかと今更ながら思っています。
上棟の時は、皆さんにご案内しますので、多分、びっくりするでしょうね。
楽しみです。







Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://0242721769.blog98.fc2.com/tb.php/557-bcf4ea0d