この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

聖徳太子,,

聖徳太子は10人のことを聞き分けることができたそうですが、今日は、一日事務所で聖徳太子状態でした。

まずは、社長業の月末の資金繰りを経理と、、、

スぺリアルログホームズの打ち合わせ等々、、、

不動産屋さんと土地の件でお客さんと、、、、

現在営業途中のお客さんのプラン&見積もり、、、、

現在施工中の打ち合わせ、、、、

その他、もろもろ、、、、


まぁ、大きな項目としてはこのくらいなので、皆さんも仕事ではこのくらいの量は普通だと思いますが、今日は、何がすごかったかというと、それぞれの数と内容の多さでした。
しかも内容がまた複雑で、電話が来るたび、かける度、切り替えるのが大変でした。

しかも、すぐに決断しなければいけないことがいつもより多く、久しぶりに疲れました。
メール、変換を間違ったり、添付ファイルを添付しなかったり、間違い電話をかけたり、大変失礼しました。

このくらいで疲れたとは、まだまだですな。。。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://0242721769.blog98.fc2.com/tb.php/545-15270e5d