この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅ローンについて

住宅ローンについて、まめ知識です。
金融機関でかなりの数の住宅ローンが発売されています。
その数なんと、約5000種類と言われています。
そのなかから、一番良いのを選ぶのは至難の業ですよね。

本を読んだり、私のような工務店のオヤジやファイナンシャルプランナーに相談しても、最終的に決めるのは、ご自身です。

そこで、シンプルな絞り込みの方法のアドバイスです。
まず、借り入れ年数ですが、絶対に長く借りるべきです。
理由は、簡単です。
長く借りたものは短く変更できるが、短く借りたものを長くは変更できないからです。
今は、繰り上げ返済の手数料が無料というところが増えましたので、その辺のチェックも必要です。

次に、固定か、変動か
当たり前ですが、固定の方が金利は高いですが、絶対に変わらないので、安心して家計設計が出来る利点があります。

たとえ損をしたとしても、安心を取りたいという人は、固定ですね。
ちなみに、私だったら、今は金利も安いですし、絶対に固定ですね。

では、今日はこの辺で。

で、お知らせです。
来週、改めてお知らせしますが、2月8日に、郡山のINAXショールーム2階会議室にて、今年初めての勉強会を開催します。

内容は、第一部が正しい住宅ローンの選び方と、第2部がこのブログの横にある「本物の家づくり」の著者である澤田さんを招いて、色々と面白い話をしてもらいます。

30名しか入れない会場なので、ご希望の方はお早めにお問い合わせください。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://0242721769.blog98.fc2.com/tb.php/516-c50e3146
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。