この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

ゼロ金利解除

にほんブログ村 住まいブログへ

人気ブログ
人気blogランキングへ


ぜろ金利


これからますますハウスメーカーや工務店が、


「これから金利が上昇するので、早く家を建てないと損をしますよ!!」


といううたい文句でどんどん営業することが考えられる。


確かに一理ある。


ここ1,2年のうちに家を建てるのが決まっている人は早く決断して建てた方がいい。



しかし、今、怖いのは、テレビなどメディアで洗脳され、金利にばかり気をとられ、住宅を建てる上での本質が見えなくなってしまうことだ。


家を建て、住宅ローンをくむということは、大きな借金をすることで、人生におけるリスクも大きく変わってくる。


住宅を建てる上での本質とは、少しでも安い金利で住宅ローンを組むことが一番ではなく、人生におけるリスクをなくすことだと私は考える。


極論だが、高い金利で住宅ローンをくんでも、長い人生においてリスクがなければそれでOKではないかということだ。


要するに、、、、


いくら条件のいい住宅ローンで、住宅を購入したとしても、業者の選択をあやまり欠陥住宅に住むようになったり、住宅ローンが終わらないうちに建て替えをしなければいけなくなったり、資金計画をあやまり、返済できなくなったり、長い人生のリスク回避をしなかったために、万が一の時にどうしようもなくなってしまったり、、、、



これから、金利ばかりでなく、原油高で材料の価格の上昇、消費税に引き上げ、円安、、、


本質を見極めなければいけない時代に突入しました。



結論を言うと、住宅ローンを正しく選ぶ、工務店を正しく選ぶ、保険を正しく選ぶ


この3つをバランスよく選ばないと駄目です。


ということで、「工務店を正しく選ぶ」はグリーンライフでOKなので、、、、住宅ローンと保険の正しい選び方の勉強会を開催しますので、詳しくはその時にお話したいと思います。


是非、ご参加ください。(会場の都合上4組限定です。お申し込みはお早めに)


セミナーの詳細は、こちらをご覧ください。



資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://0242721769.blog98.fc2.com/tb.php/51-731bd06e