この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

グリーンライフは安い?

今年一年を振り返って、、というか、特に今年感じたことは、グリーンライフの価格が安いのではないかと言うことです・・・。

営業トークではなく、本音です。


最初は、「グリーンライフは高い」というイメージらしいのですが、実際に見積もりをしてみると、意外と安かったというのです。

国産材のマシーンカットなどは、かなり安いらしいです。
杉はもちろんですが、檜は、他社のパインと変わらない価格のようです。

レッドシーダーも最近の円高でかなりお得感があり、特に、カナダより全て輸入のポスト&ビームやティンバーフレーム、ハンドカットは、かなりお得ではないでしょうか?

最近は、ティンバーフレームで45坪を超えると、シーダーのティンバーが、坪単価計算すると標準仕様で60万を切っています。

円安で、国内調達の建材が増えていましたが、最近は、輸入の方が安くなってきています。

あと、安い理由は、やはり、仕入れルートでしょうね。

数年前と比べると、1~2割くらい、仕入れの掛け率が良くなっていますし、ログハウスの部材など一部の建材は、他の工務店に販売しているくらいですので、恐らく、資材関係は、以前の仕入れ値くらいでエンドユーザーに出しているのではないかと思います。

他社が、よく分かりませんが、多分、グリーンライフは安いのだと思います。

だから、どうすると言うことでもないのですが・・・。

Comment

夢丸 says... "そう思います"
私は夢木香で 建てました。高いは施工は最低だし グリーンライフさんにお願いすれば良かった。
2008.12.21 10:40 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://0242721769.blog98.fc2.com/tb.php/499-0104a9a7