この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナダドル

cad1y.jpg

(1年間のカナダドルのチャート)

昨年の今頃1ドル120円を超えていたカナダドルが、本日90円を割り込みました。
単純計算で25%もカナダドルが安くなった計算です。

ハンドカットのハウスキットで少し大きめで100,000ドルくらいするので、120円の時で12,000,000万、90円で9,000,000-と、3,000,000-もの差が出ます。

ほんとに、今の世の中、分からないものですね。

当時は、原油の産出国だし、バンクーバーオリンピックはあるし、当分の間、少なくとも2、3年はカナダドルは強いというのが大方の予想でした。


トヨタなど輸出企業は大変ですが、当社のような輸入企業は円高はありがたいですね。

と言っても、円高になった分利益が上がるというわけではなく、「時価」(契約時のレート)でご契約していただくので、お客様が得をします。

円安の時は、お客様に全額負担させるわけにも行かず、カナダ側もうちも半分くらい泣いてましたから・・・。

カナダのログハウスを購入するのには良い時期に来ました。

プランニング、ただ今絶好調ですので、どんどん無料プランの申し込みください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。