この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンセプト


グリーンライフの家づくりに対するコンセプトを3つにまとめました。

耐久性とデザイン力とコストパフォーマンスで評価されてきたグリーンライフの建物は、全て、このコンセプトに基づいて設計、デザインされています。

ある意味、企業秘密かもしれません。

1.耐久性(永く使える)

2.シンプル(美しく使いやすい)

3.スケルトン・インフィル(変えられる)


詳しくは、こちらをご覧ください。


以前から、私たちの建物をご覧頂いている方は、2.の「シンプル」という部分に疑問を持つと思います。

特に、デザインに凝った建物は一見してシンプルにはほど遠い建物に見えます。


中には、複雑な構造の建物もありますが、デザインに凝った90%以上の建物は、実は非常にシンプルな構造体で出来ています。

何を言いたいのかといえば、構造を考えずにデザインすることは誰でもできるということです。

「シンプルでかっこいい家」

簡単そうで難しいのです。

これまでも、これからも、このコンセプトに基づき、耐久性のある「次世代に引き継がれる家」を造り続けていきます。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://0242721769.blog98.fc2.com/tb.php/387-02a5b359
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。