この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

手帳 2008

今年も手帳を買いました。

能率手帳ゴールド 小型(上) ↓と3年分の日記帳(下)


tete

昨年と、今年2年間お世話になったのが、これ↓「超」整理手帳


te

ジャバラになっていて8週間分見渡せるので、かなり使いやすいです。お勧めです。


使いやすいのですが、少し大きいのと、皮のカバーで内ポケットには入る大きさなのですが、かなり重いのでほとんどバックの中です。

いちいちバックから取り出さなければいけないので、書き忘れることもしばしば・・・

ということで、今年は「パパッ」とポケットから取り出して書けるように、小さめにしてみました。


パソコンでも社内のスケジュールを共有できるソフトを使用していて大変便利なのですが、やはり、手で書くのが一番です。

このまっさらな手帳がどれくらい真っ黒になるかで会社の業績も変わってきますね。多分。


あと、もうひとつ、新たな試みなのですが、3年分が一ページで見比べることが出来る日記帳を購入しました。


te3

3年後の目標に向けて、日記を書いていきたいと思います。

皆さんは、どうしていますか?


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://0242721769.blog98.fc2.com/tb.php/288-586c6d26