この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

国産材の振興

会津農林事務所と会津地方振興局の方が来社され、地元材の活用と、それに伴い地元の雇用を増やすのにはどうしたらよいかという勉強会が行われました。



2



このブログでもたびたびご紹介してきましたが 、フィンランドパインやカナダレッドシーダーを始め、国産材を活用した本格的なマシーンカットの開発にも成功し、全国に向けて販売を開始したばかりです。


大変興味を持っていただいたようです。




北欧と同じ形状、寸法のラミネートで、国産杉でで本格的なログハウス建築が可能になりました。


恐らく、ここまで本格的なのは、国内では初めてだと思います。


しかも、値段は同じ




色々と話をしてみると、国産材の振興には、まだまだ色々な問題があり、官民一体となった取り組みが必要なようです。


今秋早々に、に第一棟目が建築される予定です。



とても、勉強にないました。


国産材で、本格的なログハウスが建てたい方は、是非お問い合わせください。






資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ










Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://0242721769.blog98.fc2.com/tb.php/257-59c49422