この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

つぶやき

今日は、猪苗代も暑かったです。晴れ





「若い頃の苦労は買ってでもしろ」



と言いますが、20代前半で独立して商売を始めてからそれをまじめに実行していたように思います。


今まで色々なチャレンジをして色々な失敗をしてきましたが、振り返ると一つも無駄なことはなく、一つ一つの経験があって今の自分、そしてグリーンライフがあると確信しています。



でも、今の時代、いろいろな情報がどこでも手に入れることが出来ます。

いち早く成功事例などの情報を収集し、自分なりにアレンジしていかに失敗せずに短期間に成功するかを考え、実践して一度も失敗することなく成功している若き経営者が増えてきているようです。


自分は、全て手探りでしたからうらやましい限りです。


今の感覚でもう一度最初からやり直したら、とも思いますが、色々と経験しないと分からなかったことが多いので、やり直したいとは思いません。


逆に、今までのような幸運は二度とこないから、失敗するする確率の方が大きいかもしれません。


めんどくさいと言うのが正直なところでしょうか。




でも、最近後悔しているのは、若いときの苦労を買ってでもしたおかげで、子供たちとの時間が余りとれなかったことです。


気がつくと子供たちも大きくなって、だんだん親離れの時期になってしましました。

子育てというか、子供たちとの時間は、もう一度やり直したいなと思います。



でも、これはこれでいいのかなとも思っています。

時間がありあまるほどあったなら、それが当たり前となり、大きくなってから子供に対してこのような気持ちにも慣れなかったわけですし、、、


子供もありがたみがなくなるわけですし、、、



とりあえず、どうあがいても、後悔しても人生一度きり、がんばろうではありませんかアップ




資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://0242721769.blog98.fc2.com/tb.php/252-778fb19e