この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

大屋根

大屋根

本日、4月に業者様向けに開催したセミナー で、組み上げたところを見ていただいたマシーンカットの大屋根スタイル の上棟式でした。

上棟式といっても大分工事は進んでいて、今月中にはほぼ木工事は終了予定です。
シートで覆われていて、見にくいですが、この大屋根スタイルは、かなりGOODです。
軒を深くした分、2階の居住スペースが良くなり、一石二鳥のデザインです。

うまく文章では説明できませんので、多分、何が凄いのか、何を言っているのか分からないと思います。
「百聞は一見にしかず」
実物を見るのが早いと思いますので、見学希望と連絡ください。

精度抜群の高品質のログに、ダブル断熱を組み合わせて、坪単価が50万前半で仕上がります。

近々、全国でモニターハウスを募集しますので、マシーンカットの建築をお考えの方は、是非、お問い合わせ下さい。

損はないはずです。

I様、色々とご協力いただきありがとうございます。
大変お世話になりますが、よろしくお願いします。


<以下より業者様へ>

今回、オーパス さんと共同開発したログハウスのノウハウもいよいよもう少しで完成です。
セミナーの時よりも、さらに良くなっています。

打ち合せの度に、次から次へとアイデアがでて、きりがありません。

また、次の戦略も着々と進行しています。
こちらも、近々、お知らせしますが、こちらは数が大変限定され、少量になりそうです。
ノウハウを購入した方優先になるらしいです。

このログハウスのノウハウは、オーパスグループのサワケンホームグリーンライフ が、十数年間苦労して築き上げてきたノウハウをすべて提供するというものです。

このノウハウの値段が50万(税別)とは安すぎだと思います。

全て、オーパス会員 の付加価値を高めるため、誰にでも購入できる(すぐに元がとれる)価格設定にしたそうです。

正直、施工ノウハウは、どこにでもあるようなありきたりな施行マニュアルですし、1、2棟経験すれば分かるような内容です。

が、、、、、、、、

なんといっても凄いのが、、、

一番大変な見積もり積算が簡単にできて、プランニングも簡単に出来ることです。

プランニングは、CADなどの特別な知識はいらないため、パソコンが不得意な営業マンはもちろん、施主自ら簡単にできるような仕組みになっていて、なんと、そのアナログなプランニングが見積もりに連動するんです。

こう書くと、とっても不思議ですね、、、

とりあえず、私が実践で使いながら、これも随時バージョンアップしていきます。

で、本体価格(照明器具、カーテン、外部給排水は別)が坪単価にすると50万前半で、販売でき、適正利益を確保することが出来るという、みんなが良くなる、誰も損をしないノウハウです。

総二階建て(2階までログを組む)も、50万前半/坪でできちゃったりします。
いままでの金額は何だったんだという感じですね。

ちなみに、他のメーカですと、安くても60万、まあ、普通で総二階建てのログハウスだったら70万はしてたでしょうね。

さらに、最近の円安と原材料の値上がりにより、他メーカーが次々と値上げしている最中のこの価格設定。
しかも、安かろう、悪かろうではないのです。

長くなりますので、今日はこの辺で、

興味のある方は、こちらこちら へお問い合わせ下さい。

もちろん、私でもOKです。。


資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://0242721769.blog98.fc2.com/tb.php/216-d13a982f