この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一番大事な事

日本には、100年以上の企業が26,000社、200年以上が3,000社あるそうです。
なんと、世界で200年以上続いている会社は5,500社ほどだそうですので、約半数が日本という事になります。

しかし、反面、日本の企業の7割が赤字で4割が後継者がいなくて困っているとの事です。

もちろん、例外はありますが、継続出来なくなる(倒産する)という事は、お客様や周りに迷惑をかけたり、世の中に存在意義が無くなってしまった言うことだと思います。

グリーンライフは、今年10月で創業35年 (1979年10月)、法人登記して29年目(1986年06月)(30期目)、創業者である父の怪我後、グリーンライフとして私が代表取締役として再スタートして25年目(1990年04月)になります。

今まで、 数多くの人に支えられ、助けて頂き、 数えきれないほどの困難を皆で乗り切ってきました。

改めて、皆さんに感謝します。

一番大事なことは、継続することだと改めて思いました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。