この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趣味、庭いじり

こう見えても、バリバリの現場上がりで今でも体を動かして汗を流して働くのが好きです。

自分の家を建てた時は、土地の造成から橋を造ったり、もちろん、住宅の基礎は自分でやりました。

基礎工事なんかは、得意中の得意でした。

その他、建築の仕事を本格的にスタートする前は、造園やとして、10メートルを超える木の根巻きしての掘り取り、石積み、庭の設計施工、外構工事、ゴルフ場の造成、芝貼り、グリーンやバンカーの造形工事、排水工事、伐採工事、砂防ダムの工事までグリーンライフでほとんど直接請け負って経験させて頂きました。

土木は、ほとんど下請けですが、道路工事や法面工事、テトラポットの制作、河川の石積み、宅地の造成などなど、、、

ブルトーザーや油圧ショベルなど、かなり大型でも人並みには今でも操作出来る自信があります。


今年の春から、たま~に時間が空いたとき、本当に少しの時間ですが、自宅の敷地の整備をコツコツとやってます。

山の中で、杉林に囲まれた敷地は、荒れ放題でしたが、少しづつですが目に見えて奇麗になっていくので楽しくて仕方有りません。

ストレス解消にもなりますし、運動不足の解消にもなりますので一石三鳥です。


夏前から、道路沿いの荒れ果ててた石積みを少しずつ奇麗にしています。

まず、除雪の雪で押され、変形したフェンスを取り去り、草を刈り、奇麗にしました。

来春には、今まで雑草で覆われていた石積みが、奇麗なシバザクラで覆われる予定です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。