この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3周年

宇都宮に営業所を出して、早いもので10月で3年を迎えます。

あっという間の3年間でしたが、少しずつですが宇都宮を始め、周辺地域に実績を作ってきました。

「石の上にも3年」ということわざがありますが、


意味を調べると、、

冷たい石でも三年間座り続ければ暖まることから転じて、何事にも忍耐強さが大切だということ。
「三年」は三年ちょうどの意味ではなく、多くの月日を表している。
「石の上にも三年居れば暖まる」ともいう。


今年の安全大会での優秀賞の2位と3位の業者さんは、なんと栃木の協力業者さんでした。


今月末に感謝祭が開催されますが、なかなか栃木県の方が来れない人が多いので、小規模でも良いので、オーナー様との懇親を深める会を企画出来たらと思います。

ではでは、瀧さん羽角さん、なんか考えましょう。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。