この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕組みづくり勉強会

第二回目の澤田塾

数社様の発表がありましたが、取り扱う商品が同じということもあり、問題点、悩みはほとんど一緒です。

逆に言うと、工務店経営の共通の難しいところが浮き彫りになるわけですが、解決方法は各社事に違うわけです。

ただ、その道筋というか、やらなければいけないことがこの勉強会で明確になると思います。

それにしても、こうして、お互いに会社の中身まで、すべてガラス張りにして皆で良くなろうと本気で頑張っている工務店グループは、どこにもないと思います。

まさに、、一蓮托生、家族のようです。

1年先、2年先、3年先、、

とんでもないグループになっていると思います。

いや、いや、どこにも出来ないこんな素晴らしい環境で勉強をさせていただいていますので、ならなければなりません。

毎回ですが、一番の難題は、いかに、実践できるかです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。