この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランドクルーザー70

誕生30周年記念で「ランドクルーザー70」を2015年6月30日まで限定販売するとのこと。



実は、隠れ?ランクルファンであります。

30代の頃、ランクル80とランクル100と2台乗り継ぎましたが、そのころは車での出張が多かったのですが、車が大きすぎてホテルの駐車場に入れてもらえない事もあり、小さい車(ゴルフ)に乗り換えた経緯があります。

何と言っても、雪国の猪苗代には最高の車でした。

出張中に5、60センチの雪が積もっても、なんとか家の中まで入れたものです。

朝も、除雪しなくても雪をかき分け出て行けましたし・・・。

あとは、万が一の事故の時の安心感、そして、狭い道だと、向こうからどけてくれる?存在感。


そして、何と言っても、リセールバリューの良さには驚きました。

80は中古で300万で買ったのが、4年しっかり走って240万で下取りでした。

圧巻だったのは100です。

ディーゼルだったこともあり、4年で走行距離18万キロで460万で購入したのが410万+カップヌードル一箱で売れましたから。。。

ほぼ、維持費プラス月の支払いが1万円程度だけで乗れた計算です。

4、5日分の着替えを詰め込んで出張に出かけたり、お盆休みは毎年ランクルに荷物いっぱい詰め込んで家族5人でキャンプに行ってました。


ランクル70、1台ノーマルのままガレージに大事にしまっておきたい車です。

どちらか1台と言われれば、ピックアップですね。

ランクル200は、値段が、高すぎるのもありますが、イマイチ物欲が沸きません。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。