この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生体エネルギー

0宣言の家にはなくてはならない技術である生体エネルギー

昨日の懇親会に佐藤先生と奥様が前回に引き続き参加していただきました。

私は立場上、同じテーブルに座らせていただきました。


それは、突然やってきました。

「先生、長谷川は、生体エネルギー、全然信用してないから!」

「######」

少し酒の入った澤田さんは、止まりません。

何故、、私が生体エネルギーを信じてないかを話します。。

針のむしろとはこの事でしょうか、、、


信じてないわけではありません。

よくやる味覚実験で味が変わったのが良く分からないだけなのです。

味は分かりませんが、生体エネルギーを取り入れた家と取り入れない家との差は家に入った瞬間に分かります。

今まで、理屈とかではなく感覚とか五感で善し悪しを判断して生きてきましたので、そういう意味では信じているのですが。。。

とにかく、無事に2日間の勉強会を終える事が出来ました。


佐藤先生をはじめ、生体エネルギー研究所の皆様、遠くから参加頂いた皆様、そして、準備して頂いたスタッフの皆様、ありがとうございました。お疲れさまでした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。