この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンドカットログハウス



会津坂下町にてハンドカットログハウスの工事が進んでいます。

この、丸太が醸し出す安心感、圧倒感、、、

何ともいえません。

自宅を建築する時は、当時、丸太を刻む技術が無かったので、角材を積み上げましたが、最後まで、ピースエンピース( ピースエンピース工法は柱と柱の間にログを水平に落とし込んでい壁をつくる工法です。)で出来ないかと最後まで悩んだのを思い出します。



メンテナンスはそれなりに大変ですが、キチンとメンテされたハンドカットログハウスは、何ともいえません。

そう言えば、今年のお盆は、自宅横の築24年のハンドカットログハウスにて、キリム展が開催される予定です。

今年の夏休みは、グリーンライフのオーダー家具をつくる今井さんのハンドカットログハウスのペンションに泊まり、帰りに自宅横のハンドカットログハウスのキリム展に立ち寄るコースは如何でしょうか?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。