この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

カナダツアー4日目

本日は、ウィスラーへ


2010年の冬季オリンピックのアルペン会場でもあるウィスラーは、高級リゾート地でもあり、ログハウスをはじめ、すばらしい建物が沢山建っています。


天候も悪く(雪でした)、大型バスでの移動のため、あまり見ることができませんでしたが、何回見てもすごい建物です。


ちなみに、私は4回目、、、


こちらをご覧ください。



そして、全日程が終了し、CFPA(カナダ林産物協会)によるディナーレセプションが開催されました。


BC州から日本へ向けて材木を輸出している要職の方々が一同に出席されてのディナーで、身に余る光栄でした。



CFPA


そして、参加者一人一人につあーの終了証明書と感謝状の贈呈です。


木彩工房 の辻さんも感激!!



tuji


最後に、全員で記念撮影



3


ということで、全行程が無事に終了しました。


明日は、フリーということで、帰る人もいればゴルフをする人、ぶらぶらする人もいるといった感じです。







初めての企画で、色々とばたばたしましたが無事に終了することができました。


ご協力いただいたカナダの関係者の皆様はじめ、参加者の皆様には大変感謝しております。


ありがとうございました。


お疲れ様でした。





このツアーの参加者の一人として感想を述べるとすれば、


「やっぱりカナダの木は凄い!!」


です。



ウエスタンレッドシーダーはもちろんですが、カナダツガもすばらしい木です。


改めて、思い知らされました。


また、少し落ち着いたら企画したいと思いますので、その時は是非ともご参加ください。






資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://0242721769.blog98.fc2.com/tb.php/203-543b4c29