この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガレージ、物置のリフォーム

最近、ガレージや物置のお問い合わせを頂く事が多いので、グリーンライフらしいご提案を、、

家を新築すると、残された古いガレージや物置が、家に合わなくなってしまうので、どうしたらよいかというお問い合わせです。


施工例です。


まずは、私の自宅の物置ですが、以前1階が物置、2階が事務所に使用していました。

プレハブに半割の丸太の板を貼付けていたのですが、ご覧のようにボロボロでした。

IMG_117_20130422215138_201404300750437a9.jpg

それが、、、

2V3A0284_20140430075040ff0.jpg



次に、木工所のプレハブの倉庫

今にも潰れそうで、シャッターもまともに開け閉めが出来ませんでした。

11111_20130416182019_2014043007504186b.jpg


それが、、、

0001_20140430075039cda.jpg


どちらも、レッドシーダーのベベルサイディングというのを貼付けました。

item_l_201404300750456fd.jpg

価格的には、安いかっこ悪いサイディングを貼るのとさほど変わりません。

仕上げの塗装の色で雰囲気も自由に変えられます。

是非、お問い合わせください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。