この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

具合が悪いです。

丈夫だけがとりえでしたが、久しぶりに体に異変が起きました。

いつも具合が悪くなる前は、体の間接や筋が妙に固くなり、体の置き場がしっくりこなくなります。

前々日、食欲も無く、風邪でも引いたかなぁと思っていたら、朝起きたら、声が全く出ませんでした。

昨日は、のどの痛みと肩こりで寝れませんでした。

皆は、中国のPM2.5のせいじゃない?と言いますが、、そう言えば、宿泊したベットの横に防塵マスクがあったようです。


さて、昨日は午前中会議でした。

営業と工務で業務フローの見直しと、これから、みんなでPDCAサイクルを実行しようと、全部社員主導の会議でした。

私は、横で聞いてましたが、何も口だす事がありませんでした。


ということで、私は社長の仕事をしようという事で、先日の勉強会で教えて頂いた就業規則を作成してました。

大きな本屋さんで、手当たり次第良さそうな本を10冊くらい買い込み、結局使えそうな本は1冊ありましたので、今までの就業規則は無視して作成しました。


秋野先生も言ってましたが、社長の思い(こういう風に働いてほしい、こういう社員になってほしい)を修業規則に詰め込む作業です。

今までの就業規則はとりあえず、労働基準監督署に提出することが目的で、社労士さんに作成してもらい、後は、金庫の中でした。

正直、見たこともありませんでした。。

今後は、社員と一緒に素晴らしい就業規則にバージョンアップしていきたいと思います。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。