この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

二度寝

この世にこれほど恐ろしいものはありません。

あの、起きた時に時計を見る時の恐怖、見て、現実を知った時の恐怖、、、

まぁ、こうしてblogを書いてるくらいなので大丈夫でしょう…

というか、こういう状況でもblogを更新してることを凄いと思っていただければ幸いです。