この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企業の寿命(盛期)

グリーンライフの決算期は7月から6月までですが、今期で29期目、来期が30期になります。

1983年の調査だと、会社の寿命(企業が繁栄を謳歌できる期間)は30年と言われていましたが、最新のデータだと、日本企業で7年、米国企業で5年だそうです。

激烈な時代の変化と、グローバルな激しい競争に柔軟な対応が出来ないと今や大企業でさえ危うい時代だそうです。

さて、早くも折り返しの12月を過ぎ、1月も終ろうとしてますが、今期は、前期と比較するとご紹介のお客様が倍以上増えているように思います。

多分、全体の受注金額の30%は間違いなく超え、半分に迫る勢いだと思います。

本当にありがたい事と感謝すると同時に、身が引き締まる思いです。


ご紹介頂いた方、ご紹介された方両方に良かったと思ってもらえるような仕事をしなければ行けません。

決して、紹介しなければ良かったなどと思わせるような事は絶対にしては行けません。

もちろん、紹介でなくとも同じということは言うまでもありません。

環境適応能力を高めることはもちろんですが、工務店としては、ご紹介が多くなることが、永遠に 繁栄を謳歌出来る事だと思います。

では、本日もお客様を幸せにする為に行って参ります!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。