この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きこそ物の上手なれ

0l.jpg

「食べるのが早い人から現場に行かせてもらえます。」

秋山木工さんの職人の心得30箇条のひとつです。




1月にグリーンライフ初の女性営業として入社した橋本さん

現在、つきっきりで、仕事を教えています。

橋本さんは、真面目で勉強熱心で、素直で、、

そして、何よりも、「神様が宿る家」に感動して、グリーンライフに転職してきてくれましたので、スポンジのようにどんどん吸収しています。

まさに、

「好きこそ物の上手なれ」ですね。

あと1ヶ月もしたら先輩達に肩を並べるようになるのではないでしょうか?

うかうかしていられませんよ。。


「好きこそ物の上手なれ」

【読み】
すきこそもののじょうずなれ
【意味】
好きこそ物の上手なれとは、どんなことであっても、人は好きなものに対しては熱心に努力するので、上達が早いということ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。