この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

卒業式

今日は、長男と佐藤部長 の長女の中学校の卒業式でした。


我が母校である猪苗代中学校


卒業式は、厳粛に行われました。


はっきりいってこんなにすばらしい卒業式が行われるとは思わなかったので感動しました。


いじめとか、自殺とか、毎日のようにテレビや新聞で伝えられるほど殺伐とした時代の中に生きる子供たちですが、立派なものでした。


卒業生として、親として誇りに思います。




さて、明日が県立高校の発表の日ですが、佐藤部長 の長女は1期試験でめでたく合格しました。



うちの長男は、


実は、受験すらしていません。。。



カナダの高校へ留学することになりました。



去年の夏休みに、試しに2週間ほどサマースクールに行かせたところ、カナダにはまってしまったらしく、、、



しかし、だんだんと現実的になるにつれ、親も本人も正直不安がいっぱいになっています。




どうなることやら、、、、


でも、親としても、本人としても、不安もありますが、それ以上に楽しみもあります。




よく、知り合いの方々から、息子の進路について質問されるんですが、カナダの高校と答えると、皆一様に一瞬びっくりするのですが、、、


「長谷川の息子だからそれでいいんだろうな、、、」


と、妙に納得されます。


もちろん、いい意味で受け止めています・・・・。




それはそうと、、

カナダの高校は9月からなので、明日から、長男はフリーター、ニートです。


15歳にして、ニート、、、


なかなか経験できることではありません、、、。


7月くらいまでは日本で英会話を勉強させながら、色々と社会体験をさせようかと思っています。



時々、現場の掃除をさせようかと思っていますので、よろしくお願いします。




明日、全員が合格しますように、、





Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://0242721769.blog98.fc2.com/tb.php/186-18086364