この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・限界です。。

はーい、では口を開けてください。

「ガーがー・・・ガリガリ・・・キュイーン~」

「あっ!!ヤバ・・」(先生が手を滑らせる)

「ブチぶち・・・ガリガリガリギ・・・」(歯茎が削り取られる音)

あまりの痛みに、そんな夢で目を覚ます今日この頃です。



昨日、我慢出来ずに歯医者さんに行ったところ、タダの虫歯や化膿した痛みではなく、「歯牙腫」という腫瘍みたいなものが歯の根元の奥に出来、それが、たまたま、神経の集まったところに出来てしまい、圧迫しての痛みだったそうです。


「歯牙腫」というのが分かり、早速、その部分の歯を抜いて、その先の腫瘍をとる手術を始めた訳ですが、ここからが大変でした。

麻酔を打ったのはいいのですが、その麻酔薬が、腫瘍を圧迫し、さらに、違う神経を圧迫し、下側の奥歯に激痛が走りました。

上顎の神経と下顎の神経は耳の後ろでつながっているそうです。

それはそれは、もの凄い痛みで、脂汗がでるほどの痛みで、声を出す事も、動く事も出来ませんでした。


なんか、酸素の機械を持ってきて管を鼻に入れられたり、肩に注射を打たれたり、痛みが取れるツボのマッサージをされたり、、、

なんか、どんな方法でもいいからこの痛みをなんとかしてという感じでした。


結局、手術は中止で、薬で安定させてから、明日再手術となりました。

でも、、強い薬をもらってきましたが、、やっぱり効きません。。



やっぱり健康が一番ですね。

皆さんも、年末まで忙しい日々が続くと思いますが、健康には十分に気をつけてお過ごしください。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。