この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の丸太小屋に暮らす1号

遂に、欲しくて探していた夢の丸太小屋に暮らす記念すべき第1号を手にいれました!



この本は、私の人生を変えたと言っても過言ではありません。

当時は、まだ、ログハウスが日本に入ってきたばかりで、法律もやっと整備され始めたばかりでした。

自宅を建てる時、建築士を取ったばかりの友達に、適当に図面を書いてもらい、構造計算は、実は私が適当にやりましたが、検査する役所の人が分からず、すんなり通ったくらいです。

この本を片手に、見よう見まねで自宅を建築しました。

今、ワクワクしながら見てます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。