この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本物しか生き残れない時代

前にもブログでつぶやきましたが、最近都内のビジネスホテルが高騰しています。

大体、2、3日前では、取れなくなりましたし、取れたとしても最低でも、2〜3割、下手すりゃ3倍の値段になってます。

新幹線もギリギリだと指定席はもちろん、下手すりゃグリーン車もとれません。

どうしちゃったのでしょうか?

話によると、銀座なんかも忙しくなってきているようです。


反面、都内では度々人身事故の影響で電車が止まります、、、


また、建設業界も、土木も建築も職人不足ですし、資材も高騰しています。

円安も進み、石油関連も高騰、電気代も高騰、、、



我々のような小さな会社も、今まで以上にアンテナをびんびん張って、変化にいち早く対応して行かなければ生き残れない時代になってきているようです。




逆に言うと「本物しか生き残れない時代」がいよいよそこまで来ているのではないでしょうか。

そのうち、周りが右往左往し始めると思いますが、大義をしっかり持って、ブレずに本物を追求していきたいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。