この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100倍返し

やっぱり、やられたらやり返すとか、100倍返しは、半沢直樹の気持ちも分からないではないが、個人的には、あそこまでやるのは、さすがにマズイと思いました。

半沢直樹の最終回は、大変奥深いものがありましたね。

早く続編が見たいものです。


さて、どんな仕事をしてても、大なり小なり色んなことがあります。

裏切られたり、騙されたり、、、


その度に「目には目を歯には歯を悪には悪を」では、お互いに疲れます。

そして、ほとんどの過ちを犯した人は、意外と自覚がなく、他に原因があると、人のせいにしがちです。

大事なことは、まずは、そこを自覚させる事だと思います。

悪いことをした、迷惑をかけたという自覚が無いのが一番困ります。


さて、大和田常務は、その自覚があるのでしょうか、、、

頭取の判断は正しかったのか、、、

半沢直樹は、出向先でどんな仕事をするのか、、、

気になります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。