この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回すぐに役立つ営業&設計勉強会

昨日は、スタッフ7人とともに、安藤社長による勉強会に行って参りました。
全国からも約85名の神宿推進協議会のメンバーが集まりました。

本日は、設計コンセプトの他、日本防犯住宅協会の会長である柴山会長さんが来て頂き、防犯についてご教授頂きました。
意外に、防犯については盲点で、ハウスメーカーはもちろん、工務店のほとんどが力を入れていない部分だそうです。
神宿推進協議会の標準仕様には、1階部分は防犯ガラスが標準仕様になっています。恐らく、グループ単位で標準仕様にしているのは、日本で唯一で鼻以下との事。
昨日は、何故、防犯が大事なのかをじっくりと教えて頂きました。

ちなみに、私の家は、玄関の鍵は、一昨年初めてつけました。
といったら、呆れられましたが、、、

さて、安藤社長片岡課長さんによる設計コンセプト

何が素晴らしって、全てにおいてお客様目線で本当に細かなところまで真剣に徹底的に考えられている事です。

私も、設計に関しては、自分なりのこだわりがあり、正直、少し自信がありましたが、木っ端みじんに叩き潰されました。

日本一のハードに日本一のソフト組み込む

勉強会が終わったあと、皆の目がキラキラしていたように感じました。

間違いなく何かが動いたのだと思います。


安藤社長、片岡課長、そして、柴山会長、本当にありがとうございました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。