この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我武者ら

【我武者ら】とは。

[名・形動]後先を考えないで強引に事をなすこと。また、そのさま。「―な攻め方」「―に働く」



まさに今までのグリーンライフの25年間は、「我武者ら」という言葉がぴったりだったなぁと思います。

明確な中長期的なビジョンや理念、そして戦略、戦術というものは無く、その場その場の私一人のひらめきで、その日その日の仕事をスタッフ一丸となり我武者らにやってきました。

「若さとやる気と勢いのグリーンライフ」

それはそれで決して間違ってはいなかったと思いますし、グリーンライフの一時代を築き上げてきたと言う自負があります。


しかし、そろそろ、良い意味でその「我武者ら」から卒業しなければならない時期に来たように思います。

気がつけば、工務店としては、「我武者ら」だけでは通用しない規模になってしまった事が理由の一つにあります。

そしてもうひとつ、グリーンライフを社会から求められる企業として100年、200年と長く継続する会社にする為です。


その為に、まずは、社員、協力会社のみんなが共感し、日々の仕事で共有出来るようなしっかりとしたぶれないビジョンと理念を掲げ直し再スタートします。

そして、明確な目的と目標を掲げ、盤石な組織をつくりあげていきたいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。