この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京にて

昨日は、東京事務所で業者さんと打ち合わせ2本、お客様と打ち合わせ1本、

結構いっぱいいっぱいでしたが、2件目の業者さんの打ち合わせが終わると、、、


「ピンポーーン」


「本日、長谷川社長と○時から打ち合わせの約束をしている○○です。」


「長谷川社長、ちょっと聞き取れなかったんですが、約束した方がいらっしゃいます。」



(わたし)「はぁ、、、」



(来客さん)「どうもーーー」



(わたし)・・・・・すっかり忘れてました・・・・・


数日前、アポの電話が入り、確かに、約束しました。。。

返事だけして、スケジュルに入れるのが漏れてたようです。

いやいや、M様、T様、大変失礼しました。

この場をお借りして心からお詫び申し上げます。



で、気を取り直し、駆け足で打ち合わせ後、お客様と打ち合わせでした。

前に書きましたが、以前別荘を建てて頂いたS様が、自宅を建て直すとの事で声をかけて頂きました。

本当にうれしい事です。



そして、本日は夕食にご招待して頂きました。

とんでもなく美味しい料理でした。

ごちそうさまでした!


本日は、打ち合わせ後、宇都宮経由で帰ります。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。