この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両手に花

昨日は、宇都宮エリアの現場パトロールと、業者会が開催されました。

後ほど写真をアップしますが、残念ながら、福島エリアと比べると改善点が沢山ありました。

しかし、その半分が、私どもの指示漏れでした。

今後、私が陣頭指揮をとって、福島エリアに負けないような業者会を、構築して行きますので。皆さんよろしくお願いします。


終了後は、社内で食事を取りながらミーティングをしようという事で食事会をしました。

そこに、なんと、7月に退社したエリちゃんがサプライズで来てくれました。

こういうことって、経営者にとっては、何よりも嬉しいことです。

いくら円満退社にしても、元社員と楽しく酒を飲めるのは、営業スタッフがどんな契約を結んてくるより嬉しいことです。

まじで、、、


ところで、一瞬で話が変わりますが、題名の両手に花は、こういう事です。





ちなみに、こんな写真をアップしといてなんですが、実は、今日は、愛妻の⭕⭕回めの誕生日です。

出張で、いないし、面と向かっては、照れ臭いので、この場を借りて、、、


いつも、影で支えてくれてありがとう!
心より感謝してます。

結婚式の祝辞で頂いた忘れられない言葉があります。

「分かち合う苦しみは半減し、分かち合う楽しみは倍化する」

そんな夫婦になってください。


まさに、この言葉の通りでしたね。

と、思ってるのは、俺だけ?


まぁ、、、色々ありましたが、、、

森高千里の「私がおばさんになっても」

平松愛理の「部屋とYシャツと私」


そんな感じで今後ともよろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。