この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇跡の商品は売るのがもっとも難しい

売るのが最も難しい商品とは、嘘のように素晴らしい、奇跡のような商品だろう。奇跡の商品は、あまりにも進んだ、 信じられないような特徴を備えているか、あまりにもすごい価格破壊が起きているので、消費者が売り手のことを信用してくれないのである。
成功するためには、あなたが提供するものへの信頼を十二分に勝ち取らねばならないのだ。広告に充分な信憑性がないせいで、消費者が持って当然の疑いを払拭できないため、優れた商品が陽の目を見ないのはよくあることだ。

From シュガーマンのマーケティング成功事例大全
http://www.directbook.jp/bmf/index_fb.html


なるほど、なるほどです。

神様が宿る家も、澤田さんがいなかったら、全く売れてなかったかもしれません。

これから、安藤社長の勉強会で、さらに個々の営業スタッフの伝え方が磨かれると思います。

それこそ、「奇跡の杉」の伝え方を考えなければいけませんね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。