この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリーンライフらしい「現場力」

昨日は、北海道から朝一の飛行機で福島へ

郡山オフィスでびっちり打ち合わせ3本

そして、夕方は、猪苗代に移動して、中身の濃い職長会議でした。


今回の職長会議は、「グリーンライフらしさ」について、私の考え方を2時間みっちり話をさせて頂きました。

他がどうやってるとか、こうやってるとか関係ない。

「グリーンライフでしか出来ない」

「グリーンライフだから出来る」

というグリーンライフらしい家づくりをしようと。

皆さんからも、色んな意見が出ました。

とりあえず、社長のいう通りやってみっかと。



グリーンライフグループも、神様宿る家推進協議会に名前を変え、ゼロ宣言の厳しい仕様を守る事は当たり前、次のステップへといこうとしています。

私の考える次のステップとは、「個性」を生かす事、伸ばす事だと思っています。

それぞれの地域の特性や会社の文化、個性を生かした家づくりです。


もちろん、それは、「基本」が出来てはじめて成せる技です。

その為には、まずは、現場力を高める事が大事です。


ということで、来週は、元祖現場力のアイジースタイルハウスさんの協力業者会に、職長さん達と研修に行っています。


「グリーンライフらしい現場力」

1年後、どんなものになるか楽しみにしていてください。


とりあえず、また今日から岐阜、長野へとちょっくら行ってくっから。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。