この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「この国の国民でよかった」

これですね。

先日救助された辛坊治郎さんのインタビューの言葉を聞いて思いました

日本の国民の全てが心から「この国の国民でよかった」と思ったら、アベノミクスなんてやらなくても日本は経済的にも素晴らしい国になるのではないでしょうか。


「グリーンライフの社員で良かった。」

「グリーンライフで家を建てて良かった。」

「お父さんの子供で良かった。」

「出会えて良かった。」

 ・・・

と心から思われるように、日々の行動をしなければ行けないなと。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。