この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当のこと

出張の帰り、東京駅で時間が少しあったので本屋に行きました。

そこで出会った一冊の本。

何気なく手に取った本。

郡山までの新幹線で、一気に読み終えました。

今まで色んな本を読みましたが、自分にとって為になる事は、せいぜいあっても一つか二つで、ほとんどの本が飛ばし読みして終わるか、途中で読むのを辞めるかでしたが。この本は、最初のページから、最後まで、一ページも無駄な事が書いてありませんでした。

今、自分に必要な事、足りない事、解決出来ていたかった事、全てがそこに書いてありました。

しかも分かりやすく。


そして、不思議な事がありました。

その本を読んですぐに、自分の行動を強制的に変える色んなことが起きました。

こういう事が、あるんですね。

多分、良い方向に向かうでしょう。

しばらく、この本の書いてあるどおりに行動したいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。