この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原点回帰

キャンプしようよ in 猪苗代のイベントに参加し、久しぶりにキャンプの雰囲気を楽しませて頂きました。

猪苗代の夜はまだ肌寒く、我々のブースの前では、たき火を囲みながら仲間と酒をかわしていましたが、次から次へと他のブースの人が集まってきます。

999.jpg


そして、泉谷しげるの春夏秋冬


次の日も、天候に恵まれ、朝、一緒に連れて行った愛犬と浜辺を散歩

??-3


浜辺に愛犬と寝転び、猪苗代湖と磐梯山をぼんやりと眺めながら、久しぶりにゆっくりと色んな事を考える時間がありました。

いつの間にか自分の子供の年代の子達が、ビジネスの世界で頑張っています。

出店ブースにもそんなパワフルな若者達がたくさんいました。


自分で起業した時の事

若さと勢いだけででやっていたときの事

もちろん、今、同じ事は出来ませんが、その頃の忘れてはいけない「何か」を最近忘れかけてはいないかと。

??-2



また、もうひとつは最近はじめた「グリーンライフらしさ」の継承について


それは、家の外観やデザインなどの家づくりのスタイルを継承していくだけでなく、起業した頃の「思い」を継承していく事なんだなと。

??-1



パワフルで輝いている若人を見て、ふれあい、そんな事を感じた訳です。


グリーンライフの企業理念を改めて読み返すと、キャンプがグリーンライフの原点かもしれません。。


【グリーンライフ企業理念】

自然を愛し、自然を友とし、自然に習い、
健康で安全な住空間を創造し、
人々に豊かな暮らしを提案することにより、
魅力あふれる社会の実現に貢献します。
未来を担う子供達の為に。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。