この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飲みュニケーション

第2回目の飲みュニケーション

今回メインは

「宇都宮の餃子」

ダッタはずですが、、誰かが家の冷凍庫に忘れてきたということで、、急遽、猪苗代の餃子に。。

その他、酢豚、チャーハン、豚汁、馬刺し…


糖質ダイエット中ですが、おいしく頂きました。



さて、その前の今回の全体会議の内容ですが、

色々、想定外の事はあるもので…

まぁ、それくらいの事でびっくりして、オタオタしてたら、社長は勤まらないという事で。。。


まずは、

全てをゼロにして、まっさらな状態からやり直さなければいけない部分と、忘れてはいけない大事な部分とがあります。

その確認。


まず、ゼロからやり直さなければいけない部分

グリーンライフは、まさに転換期、長谷川商店からの脱皮の時期が来ました。

全てをゼロにして、組織を作り直していかなければいけません。


また同時に、

ゼロに出来ない事、忘れてはいけない大事な部分

やはり、グリーンライフの原点である「ログハウス」

原点回帰です。


「グリーンライフらしさ」

「グリーンライフらしい建物」



大事な部分を残しながら、一からつくりあげていく。


難しいけど、みんなで楽しみながらやっていけたら良いなと思います。

日本一の工務店グループを目指して、、

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。