この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道ステーション バイオマス 生体エネルギー

遅ればせながら、見ました、報道ステーション。

遠山社長かっこ良かったですね。

報道ででてこなかった事ですが、このバイオマスシステムには、我々が住宅に採用されている「生体エネルギー」が取り入れられているのです。

生体エネルギーの技術はもともと、農業の技術で、遠山社長は以前から農業に取り入れていました。


ドイツでは、どこにでもある機械・施設らしいのですが、生体エネルギーの技術を取り入れたら、発電量が通常の3倍になったとの事です。

メタンガスの発生量が半端じゃなくなったとの事。


目には見えない技術ですが、ここでも証明されました。


また、遠山社長の凄いのは、今でこそ「売電」という収入が全くない頃からこの事業をスタートしたことです。

今でこそ、「売電」があるので、事業収支が高いビジネスモデルとしても注目されていますが、遠山社長は、地域のため、農業のためという純粋な志ではじめた事業なんです。


まさに、お金は後からついてくる。(ついてきた。)です。


お金は追いかけてはいけませんね。

追いかけると、人でも波でも逃げていきます。

儲けるとは、「信じる者」と書きます。

まさに、それを辛抱強く行った遠山社長。

我々も、見習わなければ行けません。

本番は、これからですが、、とりあえず、乾杯!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。